読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1日1枚音楽記録

ほぼ自分用

La Máquina de Hacer Pájaros『Peliculas』

f:id:TQN:20161115170705p:plain

今回のアルバムは、アルゼンチンのプログレバンド「La Máquina de Hacer Pájaros」の『Peliculas』。

南米のプログレを聴くのは初めてなので、聴く前まではなんとなく「ラテンのリズム」的な荒削りなものを想像していたのだけど、

最初の曲が流れ出したとたんに、その先入観は完全に打ち砕かれた。

 

荒削りなんてものとは程遠い、あまりにも叙情的な音。

あくまでもソフトでドリーミーな音像は、イタロを彷彿とさせる。

かといってリズムが弱いかというとそんなことはなく、緩急がしっかりついたテクニカルな演奏も聴かせてくれる。

いや~、これはすごいぞ。プログレの喜びが詰まっている。全然知らないバンドだったけど手を出してよかった。

南米……なるほどね!!

 

お気に入り度★★★★

「Ruta perdedora」が好きでした。すごい幸福感。